一般財団法人日本色彩研究所
・サイトマップ ・サイトポリシー ・お問い合わせ ・掲示板
  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 製品案内
  4. 色の測定
  5. 受託研究
  6. セミナー情報
  7. 研究所概要
  8. 色の広場
 トップページセミナー情報2012'スケジュール>実習で学ぶ 表面色の比較方法

実習で学ぶ 表面色の比較方法 色彩管理士認定コース対象講座

色の設計から管理まで、担当者に必要な色識別能力を高めるための実習と能力判定を
行います。

実習の様子色の検査つまり、検査対象の色が目的の色と同じかどうかを目視によって判定することは極めて難しいことでありますが、必要な知識の修得と適切な訓練を受ければ色彩検査員となりうる能力を身につけることが出来ます。
そのためには、色が見える原理、色の見えに影響を与える要因、観察環境の標準化などの知識や、色差の認知、色差の属性判定、色差の尺度判定などの能力の修得が必要となります。
このセミナーでは基礎的な知識の講習と色識別能力を引き出す訓練実習を行い、受講者の色識別能力の向上を目指し、能力判定をします。
開催要項
会 期 2012年5月14日(月) 10:00〜16:30
定 員 20名(先着順)
会 場 霞会館 ((財)麻布研修センター) 東京都港区西麻布3-2-32 mapを開く 
受講費 一般 : 31,500円 (税込)

色彩指導者認定者色彩管理士認定者及び賛助会員 : 28,350円(税込)
お申し込み 今回の日程は終了いたしました。
お問い合わせ

【セミナー担当】
 TEL 048-794-3817 FAX 048-794-3901 seminar.info@jcri.jp
資料請求フォーム

プログラム

10:00〜12:00
表面色の目視比較方法のための基礎知識

目視による色比較のための基礎知識をわかりやすく解説します。
  • 標準光源、標準観察者
  • 標準色票、標準色見本
  • 光沢、条件等色、蛍光色など
  • 表面色の比較方法 など

13:00〜16:30
識別訓練と能力判定

色彩能力テスターをメインに使用して、目視による色比較能力を高める訓練を行い
能力判定をします。(判定結果は後日郵送となります)色彩能力テスターでの実習
  • 色相弁別検査
  • HVC識別
  • 3点識別
  • 目測補間
講師紹介
顔写真【講師】小林 信治 (一財)日本色彩研究所 研究第2部

色彩標準化および測定においての第一人者として、多くの企業や、標準色票の作成に関わる
各方面からの期待に応えている。

【所属学会】照明学会、日本印刷学会、日本写真学会会員

■関連リンク

■サイト内検索

■メルマガ登録

新製品頒布やセミナー情報をいち早くお届けしています。
ご登録はこちらから

Copyright (C) 2012 Japan Color Research Institute All Rights Reserved. −Japanese Version Only−