一般財団法人日本色彩研究所・サイトマップ ・サイトポリシー ・お問い合わせ
 トップページセミナー情報’2010スケジュール>ユニバーサルデザインの色彩設計

ユニバーサルデザインの色彩設計

ユニバーサルデザインのための色覚の知識とデザイン制作の留意点について、
実例をあげながら分かりやすく解説するセミナーです。

開催要項
会 期 2010年7月9日(金) 10:00〜16:45
定 員 20名(先着順)
会 場 霞会館 ((財)麻布研修センター) 東京都港区西麻布3-2-32 mapを開く
受講費 一般 : 31,500円 (税込)

日本色彩研究所色彩指導者認定者色彩管理士認定者及び賛助会員 : 28,350円(税込)
お申し込み 今回の日程は受付終了しました。
お問い合わせ

【セミナー担当】
 TEL 048-794-3817 FAX 048-794-3901 seminar.info@jcri.jp
資料請求フォーム

プログラム

10:00〜10:50
ユニバーサルデザインとカラー (講師:名取和幸)

色の効用と色を見るしくみ


11:00〜12:00
色覚のメカニズムと色覚異常 (講師:金子隆芳)

色覚のメカニズム  色覚検査法
色覚異常による色の識別特性


13:00〜13:50
高齢者の視覚特性とカラープランニング (講師:名取和幸)

高齢者における色の識別と見え方
色使いや照明に関する注意点


14:00〜15:10
視覚におけるユニバーサルデザインの規格 (講師:大内啓子)

視覚に関するJIS規格・ISO規格の最新動向


15:20〜16:30
UD用色票とシミュレーションソフト (講師:小林信治)

色覚異常・加齢による色覚のシミュレーションソフトの紹介
識別性・混同性を見分けるカラーチャートの開発


16:30〜16:45
質疑応答 
講師紹介
顔写真【講師】金子 隆芳
筑波大学名誉教授 文学博士

色彩心理、視覚および色覚に関しての研究に従事
【所属学会】日本心理学会、日本色彩学会、日本生理心理学会 いずれも名誉会員、
日本色覚差別撤廃の会 顧問

【主な著書】
 「色彩の心理学」 「色の科学―その心理と生理と物理」
 「色覚異常に配慮した色づかいの手引き―色彩バリアフリーマニュアル―
 (高柳泰世 共著)」他

顔写真【講師】名取 和幸
財団法人日本色彩研究所 評議員 研究第1部次長

心理学的な問題を基礎とし、日中韓の嗜好調査をはじめとして、色彩嗜好の調査を多く手掛けている。またオフィス環境の快適性、災害時に対応する色彩等、多くの場面で活躍している。
女子美術大学芸術学部 文化女子大学服装学部 非常勤講師
【所属学会】日本色彩学会、日本心理学会、日本建築学会、日本行動計量学会 等

顔写真【講師】小林 信治
財団法人日本色彩研究所 評議員 研究第2部次長

色彩標準化および測定においての第一人者として、多くの企業や標準色票の作成に関わる
各方面からの期待に応えている。

【所属学会】照明学会、日本印刷学会、日本写真学会会員

【講師】大内 啓子
財団法人日本色彩研究所 研究第1部 主任研究員

人間工学的な見地より工業デザインや疲労などについて多くの事例を手掛けている。
これは特に安全性の問題と深く関わっており、多方面より多くの関心が持たれている。

日本大学生産工学部、中京大学心理学部、千葉工業大学工学部 非常勤講師
【所属学会】
日本人間工学会、日本色彩学会、産業保健人間工学会、日本インテリア学会、日本交通科学協議会
【主な著書】
「人間工学の百科事典(共著)」 「色の百科事典(共著)」

お問合わせ・資料請求

【セミナー担当】
TEL 048-794-3817
FAX 048-794-3901
seminar.info@jcri.jp

関連リンク

メルマガ登録

新製品頒布やセミナー情報をいち早くお届けしています。
ご登録はこちらから

Copyright (C) 2009 Japan Color Research Institute All Rights Reserved. −JapaneseVersion Only−

トップページ  サイトマップ  お問い合わせ