一般財団法人日本色彩研究所
・サイトマップ ・サイトポリシー ・お問い合わせ ・掲示板
  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 製品案内
  4. 色の測定
  5. 受託研究
  6. セミナー情報
  7. 研究所概要
  8. 色の広場
 トップページ製品案内色彩資料・報告書・データ集>消費者が好む色・嫌う色(高齢者編)

消費者が好む色・嫌う色(高齢者編)

高齢者をターゲットに、どのような色彩が好まれているか、あるいは嫌われているのかを調査、分析したデータ集です

製品の特徴

色研初の高齢者データ登場
消費者から現在どのような色が好まれ、嫌われているのかについて、これまで日本色彩研究所では10代から50代の消費者をターゲットに継続的な調査を行い、その結果は報告書・データ集として頒布されています。本書はその高齢者編を求める声に応えて実施された調査レポートです。

50代以下との比較も追加
50代以下のデータとも比較し、高齢者の色彩好悪の特徴が明らかにされています。

黒に対する意識調査
黒は年齢により、また時代により好悪が大きく変化する色です。本調査では、特に黒については連想語調査も行い、その心理的意味の変化について分析しています。

高齢者の視覚に関するコラムも掲載
高齢者に対する色彩情報として、好悪という心理的データに加え、最近話題として良く取り上げられている視覚特性の変化と特徴に関する情報をコラムとして掲載しています。

構成

A4判110頁。 解説編70頁、データ編40頁。

解説編
1.調査の概要
 目的
 本書の構成
 調査の方法
 回答者の構成
5.黒の印象と連想
 黒の印象のよしあし
 連想語(→見る)
2.高齢者が好む色
 全体的傾向
 性別による違い
 年代による違い
6.商品別嗜好色
 浴槽
 セーター
 カーペット
3.高齢者が嫌う色
 全体的傾向
 性別による違い
 年代による違い 
<コラム>
高齢者の視覚特性等
4.好きと嫌いによる色のタイプ分類
 10〜50代の傾向
 高齢者の傾向
データ集
嗜好グラフ・嫌悪グラフ 数表(嗜好率・嫌悪率)
被験者属性
提示カラーチャート(75色)
カラーチャート写真 拡大する

調査方法

調査手順 : 色空間から体系的に選定した75色のチャートを提示し、好きな(嫌いな)色を選択させた。
回答者 : 60〜80代の男女、計395名
調査期日 : 2000年8月〜2001年1月

価格

本体価格 28,000円 別途消費税がかかります。
*色彩指導者認定者/色彩管理士認定者は5%引きになります
*お支払方法などは製品購入ガイドをご覧下さい

お申し込み

購入申込フォームへ または、下記までFAXにてお送り下さい。
【製品頒布係】 TEL 048-794-3817 FAX 048-794-3901 E-mailseihin.info@jcri.jp

■問い合わせ

ご質問・ご相談はこちらへ
【製品頒布担当】
TEL 048-794-3817
FAX 048-794-3901
E-mailseihin.info@jcri.jp

■製品購入ガイド

送料やお支払い方法に関してはこちら

■製品カテゴリー

■サイト内検索

Copyright (C) 2012-2016 Japan Color Research Institute All Rights Reserved. −Japanese Version Only−